写真:ロゴマーク

当院の理念


私どもの目指す不妊治療は

①できるだけ自然に近い治療で妊娠を目指します。

検査結果に基づき患者様にとってまずは負担の少ない治療を提案します。年齢を考慮し、必要最小限の治療で妊娠できるよう治療のステップアップについてご提案いたします。

②患者様の希望を伺いながら、治療を進めます。
原因や年齢を考慮した治療を提案しますが、治療のステップアップについては患者様によってご希望が異なるため、ご希望に添った形で治療計画を立てて行きます。

③体外受精においてはできるだけ多くの良好胚の獲得を目指します。
患者様の卵巣の反応性を考慮した調節卵巣誘発法を用いできるだけ多くの良好胚を獲得することを目指し、余剰胚は凍結保存します。これにより採卵1回当あたりの妊娠率は高くなります。採卵回数が少ない方が体力的、時間的そして金銭的にも患者様の負担を少なくすることができると考えるからです。また、年齢的、卵巣の予備機能的に時間が無いと考える方への二段階採卵も行っています。

当院は2005年に不妊治療クリニックとして開院し、以後多くの患者様のご妊娠に巡り会うことができました。私どもは常に患者様に寄り添いながら心身両面からサポートさせていただくことを心がけています。患者様に当院で治療を受けてよかったと思っていただけるようスタッフ一同全力を尽くしてまいります。ご一緒に頑張りましょう。




このページの上に戻る