写真:ロゴマーク

診療について

一般不妊治療実績はこちら▶

●一般不妊検査
●タイミング指導
●洗浄濃縮人工授精(AIH)


高度生殖医療 実績はこちら▶
  当院の高度生殖医療 ▶  

●体外受精(IVF)
●顕微授精(ICSI)
●胚移植(ET)
●胚凍結保存
●融解胚移植
●精子凍結保存
●子宮内膜着床能検査(ERA検査)
●TESE(精巣内精子回収法)は連携施設で行っています。

その他

●初診学級
●体外受精説明会
●不妊カウンセリング

洗浄濃縮人工授精(AIH)

排卵のタイミングに合わせて、夫の精子をチューブで子宮内に注入する方法です。
当院では凍結精子を使用して人工授精を行うことも可能です。
ご主人様が長期不在の方、出張が多く排卵日に不在になる可能性が高い方は、事前に精子を凍結保存しておき、
排卵日に融解して人工授精します。

不妊カウンセリング

当院では、不妊症看護認定看護師、不妊カウンセラー、体外受精コーディネーターの資格を持つ看護師や胚培養士によるカウンセリングを行っています。
治療に関する不安や悩みを解決するお手伝いをさせていただききます。詳細は院内掲示版をご覧ください。

体外受精(IVF)

一般媒精とも言われ、卵子に多数の精子をふりかける方法です。採卵当日の精液所見に異常がない場合に行います。

顕微授精(ICSI)

1つの卵子に対して1つの精子を入れる方法です。採卵日当日の精液所見が不良な場合や受精障害がある場合などに行います。

胚移植(ET)

受精卵(胚)を細いチューブを用いて子宮に戻します

子宮内膜着床能検査(ERA)

体外受精ー胚移植治療中の方で、良好胚盤胞を数回移植したにもかかわらず、結果のでない方に行います。
子宮内膜着床能検査とは、着床時期の子宮内膜を採取し、胚が着床可能な状態(受容期)であるかどうか調べる分子的検査です。

体外受精説明会

当院では体外受精を検討されている方を対象に体外受精説明会を行っています。より治療内容を理解していただくために、この説明会をご夫婦で受講していただくことが当院で体外受精を受ける必須条件となります。月に1回日曜日の10:00からホテルオークラフロンティア海老名にて行います。ご希望の方はご来院の上、当院受付にて予約をお取りください。お子様連れはご遠慮いただいていますので、あらかじめご了承ください。

初診の方へ

①お電話でのご予約をお願いします。
046-236-1105
当院では不妊治療を受けたことのない方に対して不妊検査治療について説明をする初診学級を行っています。
全く治療が初めてという方は受講後の診療予約をお勧めしています。
不妊専門施設での治療歴がある方や、体外受精から希望されている方は受講の必要はありません。予約時にお伝えください。
火曜日は初診学級後当日の診察が可能です。

②予約の30分前までに来院をお願いします。

③当日は保険証、問診票(ダウンロード)、お持ちであれば紹介状、他院での検査結果、健康診断結果をお持ちください。

④看護師の問診後、診察となります。診察では治療へのご希望をい伺い、必要に応じて検査を行います。

⑤初診時は時間に余裕を持っての来院をお願いします。
初診時は問診や診察に2〜3時間かかる場合があります。また土曜日は大変混み合いますので、平日に受診可能な方はできるだけ平日に受診されることをお願いします。

⑥お子様連れでの来院は原則としてご遠慮いただいております。
お子様を預けての来院が難しい方は予約時にご相談ください。初診時は問診や検査に時間がかかるため、預けられる日の予約をお願いしています。ご理解とご協力をお願いいたします。

再診の方へ

半年以上受診がない方はお電話でのご予約になります。
046-236-1105
来院時に問診のご記入や看護師との面談がある場合があります。ご予約の30分前にご来院ください。
次回診察のご予約はWeb予約システム、もしくは院内のタッチパネルでご予約ができます。


このページの上に戻る